ミクニワールドスタジアム北九州で観戦

2020年8月15日

J2リーグ 第12節

ギラヴァンツ北九州 vs FC町田ゼルビア

ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州

今日はJ2リーグの観戦。北九州市の小倉にあるミクニワールドスタジアム北九州にやってきました!

2017年に完成した、国内では新しいスタジアムです。

球技専用なので臨場感のある良いスタジアムだろうと確信を持って試合観戦に臨みます。

小倉駅からスタジアムへのアクセス
小倉駅
小倉駅新幹線ホーム

12時頃に新大阪を出発し、新幹線で小倉駅へ!

新型コロナウイルス感染拡大の影響で新幹線車内はがらがらだったので、車両貸切のような状況で快適でしたね…。

小倉駅のホームに到着しても、写真のように人はほとんどいませんでした。

今日は15時にホテルへチェックイン予定ですが、まだ時間があるので、まずはスタジアムの下見に行ってみます!

小倉駅
小倉駅の新幹線改札前

新幹線の改札を出ると案内サインがありますので、向かって右の新幹線口(北口)へと進みましょう。

ここから先は都度スタジアムへの道順のサインが出ているので迷うことは無いと思いますが…。せっかくなのでスタジアムまでの道程など紹介します。

小倉駅
小倉駅新幹線口(北口)

新幹線口を向かって右に進みます。

リーガロイヤルホテル小倉
リーガロイヤルホテル小倉と
その手前にあるムービングウォーク
小倉駅
スタジアムへ向かうムービングウォーク

新幹線口を出てから少し進むと、北に向かってムービングウォークが長く続いていますので、そちらへ進みます。

小倉駅
小倉駅

ここで分かれ道ですが、案内サインでは右がスタジアムと出ています。ただ正面方向に進んでもスタジアムに行くことができます。

小倉駅

正面へ進む場合は、階段を降りてから右方向へ。

西日本総合展示場
西日本総合展示場の入口

初めてなので案内サイン通りに進んでみます。こちらには西日本総合展示場の入口がありました。

西日本総合展示場
西日本総合展示場

西日本総合展示場の室内入口がありますので、ここに入ります。私は一瞬あれ?合ってるの?と思いましたが、問題ありません。

西日本総合展示場
西日本総合展示場

そのまま直進して再び西日本総合展示場を出ます。

西日本総合展示場
西日本総合展示場

西日本総合展示場を出ると右側にエスカレーターがありますので、そこを降りると…スタジアムの屋根が見えました!

ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州

スタジアムの外観を見るだけ、再び小倉駅に戻り、反対口のホテルへ向かいます。

小倉駅からスタジアムまでは近いですが、駅からすぐのイメージがあったので、思ったよりは遠かったかな…といった印象でした。

それでも全国各地のスタジアムの中ではアクセスの良いスタジアムですね。

小倉駅周辺
小倉駅
小倉駅
小倉城口(南口)

小倉駅へ戻り、反対の小倉城口(南口)へ。こちらは飲食店などが多く繁華街となっています。

西鉄イン小倉
西鉄イン小倉

今日の宿泊先である西鉄イン小倉です。なぜここにしたかというと、北九州市宿泊モニターキャンペーンにより令和2年7月~9月の間、北九州市の補助によって格安でホテルに泊まることができたからです。ホテルの請求明細書によると、今回は元々の宿泊料金が5,600円(税込)の所、北九州市から3,200円(税込)の補助が出て、支払い料金は2,400円(税込)となりました。私の遠方へのJリーグ観戦の出費のほとんどが宿泊費と交通費が占めているので、少しでも宿泊費が割安となるのは有難かったですね。

北九州市宿泊モニターキャンペーン
出典:北九州市国内観光客等誘致促進協議会
川淀のうなぎ
川淀のうな丼
川淀のうな丼(特上)

ホテルで少し休憩してから、17時前に鳥町食道街にあるお目当ての”川淀”で贅沢にうなぎを食べに行きました。

カウンターがあるので一人でも入りやすく良かったです。美味しく頂きました!

再びスタジアムへ
ミクニワールドスタジアム北九州

早めに夕食を済ませ、再びスタジアムへ向かいます。今度は先ほどのルートではなく、反対側から行ってみました。

ミクニワールドスタジアム北九州

スタジアムを違う角度から見ると、また表情が違って良いですね。

パナソニックスタジアム吹田のように、あまりコストを掛けないデザインといった印象が見受けられます。

装飾的な意匠性重視のスタジアムではなく、建物本体のコストは抑えて内部の観戦環境を臨場感あるものにし、試合を楽しむ為の建築とするのが国内スタジアムのトレンドといった感じでしょうか。

吹田スタジアム、北九州スタジアム、サンガスタジアムと続き、来年にはセレッソ大阪の桜スタジアムが完成しますね。

ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州

歩道橋を上って、スタジアム周辺を眺めてみます。

ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州

歩道橋を降りて、スタジアムの入口に向かいます。メインスタンドと南サイドスタンドは小倉駅側のこちらの入口から。

スタジアムの中へ
ミクニワールドスタジアム北九州
南スタンドのコンコース

今日はメインスタンドの座席ですが、南スタンドも入れましたので、まずは南スタンドを探索してみましょう。

コンコースからピッチが見えるこの感じは吹田スタジアムやサンガスタジアムのようですね。

ミクニワールドスタジアム北九州
南スタンド3Fから

南スタンドの3Fに上ってみます。南スタンドからは海が見えますね。これがクリアボールが”池ポチャ”するスタジアム。

ほとんど機会はないと思われますが、ボールが海に飛んでいったときにボールを拾うための白い船が待機しているのが分かります。

南スタンドから見ると、まるで海に浮かんでいるスタジアム。

ミクニワールドスタジアム北九州
メインスタンド入口

いよいよメインスタンドへ!今日は一番良い席のG席です。

座席指定で真ん中の位置の座席を取ることができたので、楽しみで心躍ります。

ミクニワールドスタジアム北九州
メインスタンドコンコース
ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州
メインスタンドG席
ミクニワールドスタジアム北九州

14列目なので、最後部から2列目の位置でした。今日の座席横の通路がピッチ中央の位置となります。

南スタンドからは海が見えましたが、メインスタンドからは山々や街並みの景色を見ることができました。

バックスタンドに山々を借景としているかのようで、素晴らしい眺めと演出でした。

 選手のウォーミングアップ開始

ギラヴァンツ北九州の選手が入場しました。

FC町田ゼルビアの選手も入場。

段々と日が暮れてきて、雰囲気が良くなってきました。

選手のウォーミングアップが終了し、更に日も暮れて山々は褐色になりました。

連日の猛暑のため、この時間でも凄く暑くてマスクもしているので、汗だくでした…。

ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州

さあ選手の入場です。日が沈みかけた時間帯に正面から撮った写真は最高でした!ギラヴァンツ北九州の黄色と赤のユニフォームカラーもかっこいい!

FC町田ゼルビアギラヴァンツ北九州
1秋元 陽太31永井 堅梧
22小田 逸稀3福森 健太
23酒井 隆介6岡村 和哉
5深津 康太15野口 航
2奥山 政幸16村松 航太
18高江 麗央10高橋 大悟
25佐野 海舟17加藤 弘堅
14吉尾 海夏25國分 伸太郎
10平戸 太貴39椿 直起
19土居 柊太9ディサロ 燦シルヴィーノ
16安藤 瑞季18町野 修斗
ミクニワールドスタジアム北九州
ミクニワールドスタジアム北九州

試合が始まりました!個人的な注目選手は、元マリノス3選手の吉尾海夏と椿直起、町野修斗です。

他にもFC町田セルビアにはJ1でプレー経験のある若手の小田逸稀や高江麗央、ベテランの秋元陽太、超高校級ルーキーでセレッソ大阪に入団した安藤瑞季など、気になる選手がたくさん居ますね。

そして何といっても古巣の鹿島アントラーズに復帰後、再び町田に戻ってきた平戸太貴に注目です!

試合は序盤からFC町田ゼルビアが豊富な運動量でプレスをかけギラヴァンツ北九州に圧力をかけていきます。

町田は速攻から再三のチャンスがありましたが決めきれず。

ポゼッションは北九州が少し上回っているような印象でしたが、町田が優位に試合を進めているように思いました。

しかし不意にゴール前のこぼれ玉を町野修斗が決め、北九州が先制。

前半終了間際にはディサロ燦シルヴィーノが裏へ抜け出しループシュートで追加点。2-0北九州リードで前半を折り返します。

ミクニワールドスタジアム北九州
FC町田ゼルビア
ポポヴィッチ監督

今日も新型コロナの影響で応援禁止となっていましたが、印象的だったのは町田のポポヴィッチ監督でした。

試合中ずっとタッチライン際に立ち、選手に指示を出したり怒ったり…特に安藤選手には「ANDOー!」とよく怒っていましたね。

それと選手よりも審判に対して不満を持っていたようで、審判に対して何度も激高して、メインスタンド観客からはくすくすと笑い声が起きていました。

後半に入っても状況はあまり変わらず、町田はチャンスを作るもなかなか得点できない状況でした。

しかし72分にFWのステファンと岡田優希を投入し、試合の流れが少し変わりました。

ステファンのパスに安藤瑞季が裏へ抜け出し、個人技でDFをかわしながら中へ折り返したところ、岡田優希が詰めてゴール。1点差となりました。

試合はこのまま2-1でギラヴァンツ北九州の勝利。猛暑の中、激しい競り合いや運動量が多く素晴らしい試合でした!

ミクニワールドスタジアム北九州
試合翌日の朝ご飯
ふじしまの天ぷら定食
天ぷら定食ふじしま

試合後はホテルに泊まって、翌日の朝10時にチェックアウト。

“天ぷら定食ふじしま”というお店が10時から営業していましたので、早めのお昼を食べました。安くて良かったですが、天ぷらよりも味噌汁の方が美味しかった!

天ぷらは最近、丸亀でカマタマーレ讃岐の試合を観戦した際に伺った「つづみ」の天ぷらが美味しすぎたので、そこと比べてしまったのと、あまりお腹空いていなかったというのもありましたね。

今日も暑すぎて外に居られないので、11時発の新幹線に乗ってすぐに帰宅することにしました。

試合もスタジアムも良かったです!それではまた次回!

ミクニワールドスタジアム北九州で観戦” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

札幌ドームで観戦