ニンジニアスタジアムで観戦

2019年3月23日

J2リーグ 第5節

愛媛FCvsVファーレン長崎

ニンジニアスタジアム

東京の羽田空港から愛媛県の松山空港へ飛行機を利用して、観戦にやってきました!

今回は交通費が大半の出費となりましたが、はじめての愛媛県なので試合観戦以外もわくわくします!

ニンジニアスタジアムへのアクセス

松山空港からJR松山駅、松山市駅、大街道などを経由して、道後温泉駅前までのリムジンバスがでています。

今日の予定では、松山空港から大街道駅へ向かい、ホテルにチェックインしてからスタジアムへ行こうと考えていたのですが、飛行機の到着が30分遅れてしまいました。

なので急遽予定を変更して、松山空港からJR松山駅へ向かうことに。

松山市内からスタジアムまでのアクセスは、自家用車を利用する方以外は、松山駅・松山市駅・大街道・立花駅のいずれかからシャトルバスを利用します。

愛媛FCの公式ホームページによると、松山駅からスタジアムまでのシャトルバス所要時間はなんと50分!

車で50分とは驚きの距離ですね。ただ実際に私の行ったときは松山駅から乗って40分程度で到着したかと思いますが、それでも遠い…。

松山のグルメ(焼き豚玉子カレー)

松山駅 カレーショップデリー
松山駅前のカレーショップ デリー

JR松山駅に到着してからシャトルバスの出発時刻まで少し時間があったので、今日はスタジアムグルメではなく、JR松山駅前の「カレーショップ デリー」で食事をします。

店内はカウンター席のみでした。おばちゃんに焼き豚玉子カレーを注文。

カレーの味は普通かな…と思いましたが、焼き豚と玉子がカレーに相性が良く、すごく美味しかったです。

松山駅に来たらまた立ち寄りたいと思いました!

ニンジニアスタジアムへ

ニンジニアスタジアム
メインスタンド前広場

ニンジニアスタジアムのメインスタンド前に到着しました!

シャトルバスを降りるとスタジアムの目の前。今日も天気が良くてよかったです。

ニンジニアスタジアム
メインスタンド正面

メインスタンドの後付け感のある鉄骨屋根は、2016年に改修が完了したとのことです。

よく見るとスタジアムの元々のコンクリート部分はかなり年季が入っていることが分かりますが、このように改修によって少し新しいものを加えるだけでスタジアムのイメージががらっと変わりますね。

バックスタンドで観戦

ニンジニアスタジアム
雲行きが怪しい試合開始前

今日はバックスタンドの自由席です。

試合開始前には、上の写真のように黒い雲が現れ、一時的に雨が降ってきました。

幸いなことに試合開始後には雨は過ぎ去る。

春先ですが風が強く気温も低く、とにかく寒い日でした。

ニンジニアスタジアムからの風景

バックスタンド上部から撮った風景です。晴れと雨の境目がよく分かりますね。

ニンジニアスタジマムからの風景
愛媛県総合運動公園球技場
ニンジニアスタジアム
バックスタンドからピッチをみる

J1ライセンスを取得している愛媛FCのスタジアム。

今日の入場者数は2,622人でした。

昨年に訪れたJ3の試合「味の素フィールド西が丘で観戦」のときは2,438人でしたので、J2の試合としては少ない入場者数ですね。

今日はたまたま少ないタイミングだったのかなと思い、過去の入場者数を調べてみると、平均入場者数は3,500人~4,500人程度が多く、名古屋グランパスや柏レイソル戦など注目試合のときは8,000人規模となっていたようです。

やはりアクセスの悪さも影響しているのか…駅から徒歩圏内にあれば観客も確実に増える気がしますね。

ニンジニアスタジアム
メインスタンドを正面からみる

こちらはバックスタンド正面からみたメインスタンドです。

屋根がすごく小さく見えますが、雨を防げる座席はあるのか…今度観戦に行くときはメインスタンドの座席にしてみたいと思います。

ニンジニアスタジアム バックスタンド
バックスタンドの座席

バックスタンドは開放的だったので、とりあえずスタンドの一番上までのぼってみました。

愛媛FCのホームゲームで特徴的だったのは、両サイドゴール裏スタンドの座席は全く開放せずに、サポーターはホーム&アウェイ両チームともバックスタンドに位置するので、ホーム&アウェイサポーターが横並びでピッチの横から応援するというスタイルでした。

上の写真でみると、手前が愛媛FCサポーター、奥に見えるのがVファーレン長崎サポーターです。

なのでバックスタンド中央のあたりに座り、同じスタンドの両側から両チームサポーターの応援が聞こえてくるという初めての経験でした。

愛媛FCのサポーターの数はまだまだ少なく、応援の声量は物足りなく感じましたが、もっとサポーターが増えて盛り上がると良いですね。

スタジアムを松山市中心部の方につくることができたら、確実にサポーター、来場者数は増えるのではないかという気がします。

ニンジニアスタジアム
バックスタンドからピッチをみる

後半開始の18時頃です。雨雲は流れていき、すっかり晴れ模様になりました。

これまで他のスタジアム(岐阜長崎山口)でも言及しましたが、スタジアムのバックに山々の景色が見られるのは素晴らしい雰囲気だと思います。

地方のスタジアムはアクセスが悪い場所が多いですが、自然に囲まれているスタジアムというのは一つの良いポイントではないかと私は思います。

ニンジニアスタジアム
愛媛FCvsVファーレン長崎

試合結果はVファーレン長崎が前半に挙げた得点を守りきり、1-0でVファーレン長崎の勝利となりました。

とにかく寒くて試合に集中できず、試合内容はあまり覚えていません。

サッカー観戦に慣れているひとは分かると思いますが、スタジアムでの観戦時は地上より寒く感じるので、しっかりと防寒対策はしておいた方が良いです。

ニンジニアスタジアム

今日は飛行機が遅れて予定変更となりましたが、予定していなかった美味しい焼き豚玉子カレーを食べることができました。

晴れ予報でしたが、スタジアム到着後に雨に降られたものの、きれいな景色を見ることができました。

予定していなかったことが起こり楽しめた1日。

アクセスが悪いとの声が挙がっていると思いますが、立地が変わらない以上、改善はできないでしょう。

アクセスを改善するためには、松山市中心部に新スタジアムを建設するしかないですね。

ぜひ2万人規模のサッカー専用スタジアムが松山に建設されてほしい。

それではまた次回!