中国地方

維新みらいふスタジアムで観戦

2018年11月11日

J2リーグ 第41節

レノファ山口vsヴァンフォーレ甲府

維新みらいふスタジアム

2018年のJ2リーグは残り2節、上位争いは混沌としています。

今日はJ1参入プレーオフの可能性がなくなった2チーム、現在8位のレノファ山口と9位のヴァンフォーレ甲府の一戦。

消化試合感は否めませんが、ヴァンフォーレ甲府は天皇杯準々決勝に向けて勢いをつけたいところでしょうか。

なぜこのタイミングで山口での観戦を決めたか。

それは昨日に「トランスコスモススタジアムで観戦」し、翌日に観戦するにあたってアクセスがよい試合が山口だったからです。

大歳駅からスタジアムへ

大歳駅
大歳駅

昨日は長崎で観戦した後、新山口駅に移動して1泊しました。

維新みらいふスタジアム」の最寄り駅は大歳駅と矢原駅の2つの駅があります。

今回はスタジアムに少し近い大歳駅を利用します。

新山口駅から大歳駅へつながるJR山口線は車両が2両しかありませんでした。

この先レノファ山口が成長してスタジアムが満員になる試合が開催されたり、スタジアムが大きく改修された場合には、現状1時間に2本程度しか出ていない路線で車両の収容能力は大丈夫なのかな…と余計な心配をしてしまいます。

維新みらいふスタジアムは収容1万5千人と大規模なスタジアムではないものの、最寄り駅が無人の小さな駅だったとは驚きましたね。

新幹線の通る新山口駅でも、在来線のJR山口線は切符を通す改札が無く、駅員さんに手渡しで入場するというシステムでした。

昨今のデジタルな世の中で山口はまだローカルなシステムなんだと、逆に新鮮な気持ちとなります。

維新みらいふスタジアム周辺

レノファ山口FC|公式ホームページ」にも記載がありますが、大歳駅を出てからスタジアムへ向かう道中にオレンジのラインがあるので、これに沿って進みましょう。

維新みらいふスタジアム

徒歩10分ほどでメインスタンド前に到着。

余裕を持ちすぎて、まだキックオフまで2時間半くらい時間があります。

維新みらいふスタジアム周辺のグルメ

キックオフまで時間に余裕もあるので、スタジアム周辺で探した「純手打うどん勝一」というお店に向かうことにしました。

スタジアムから10分ほど歩いて到着。

天ぷらやおにぎりもありますが、300円のかけうどんのみ注文しました。

昆布とかつおぶしが乗っているシンプルなうどんでしたが、だしがしっかりと効いていて、とても美味しかったです。

こちらは地元では人気店のようで、開店時間の11時には店内は満席となっていました。

ちなみにスタジアムに行く前にこの店へ行く場合は、大歳駅ではなく矢原駅もしくは湯田温泉駅で降りた方が近くて便利です。

写真を取り忘れたのが心残りで残念…。

スタジアム周辺

維新みらいふスタジアム周辺
維新みらいふスタジアム前の大通り
維新みらいふスタジアム周辺
ホームゴール裏側にある駐車場からスタジアムを眺める
維新みらいふスタジアム
バックスタンド

安くて美味しいうどんを食べて満足し、再びスタジアムへ戻ってきました。

キックオフまでまだ1時間半くらい余裕があるので、スタジアムの周りを1周してから入場することにします。

レノファ山口 試合観戦時配布

スタジアムに入場する際には、どこのスタジアムでも試供品やパンフレット、うちわなど何かしら配布していることが多いですね。

今日の試合ではレノファ山口仕様の「チーズころん」と「カンロ飴」を頂きました。

帰るときにも余っていたものを頂いたので、写真のようにたくさんお持ち帰り。

試合のパンフレットしか配布されない場合も多いですが、こういったおまけがあるのも嬉しいですよね。

メインスタンドVIP席で観戦

維新みらいふスタジアム
メインスタンドからみる景色

それではスタジアムへ入場です。

岐阜メモリアルセンター長良川競技場で観戦」「トランスコスモススタジアム長崎で観戦」したときのように、維新みらいふスタジアムでもバックスタンドの背後には素晴らしい山々の景色が見られます。

レノファ山口の選手入場

ウォーミングアップの開始時、レノファ山口の選手がサポーターとのハイタッチでピッチに入ります。

維新みらいふスタジアム

両チーム選手のウォーミングアップが始まりました。

改めて景色が抜群に良いスタジアムですね。

自然に囲まれ空気が澄んでいます。

今後もなかなか来る機会が少ないであろう山口での観戦ということもあり、今回の座席は1番価格の高いVIP席で観戦をしました。

景色が良すぎて、これで陸上トラックが無かったら最高だな…と思いを巡らせます。

レノファ山口vsヴァンフォーレ甲府

まもなくキックオフ!

維新みらいふスタジアム ゴール裏

こちらはアウェイゴール裏のヴァンフォーレ甲府サポーターです。

今日はアウェイサポーターの数が少なく寂しい印象。

甲府から山口までは利便性が悪いのと、リーグ戦はJ1昇格の可能性が無くなり消化試合となってしまった影響もあるかもしれないですね。

維新みらいふスタジアム ゴール裏

こちらはホームゴール裏のレノファ山口サポーターです。

昨日にJ1横浜Fマリノスの圧倒的な応援を聞いた後なので、声量はちょっと物足りないですね。

維新みらいふスタジアム

試合はヴァンフォーレ甲府が1-0で勝利となりました。

今日はJ1昇格に影響のある試合ではなかったので、試合は穏やかだったように思います。

山口での初観戦も楽しめました。

それではまた次回!

  • この記事を書いた人

さかとり

1992年生まれ。小学1年から高校3年までサッカー歴12年。2018年頃からスタジアム観戦に熱中し、2021年にJリーグで使用される全スタジアムでの観戦を達成。スタジアム観戦に役立つ情報やJリーグに関する内容を発信。

-中国地方