ヤンマースタジアム長居で観戦

2018年10月6日

J1リーグ 第29節

セレッソ大阪vsガンバ大阪

ヤンマースタジアム長居

初めてのヤンマースタジアム長居での観戦!

日本一盛り上がる大阪ダービーに気分は最高潮です。

台風が近づいていたため、前日まで観に行こうか迷っていました。

思いきって行ってみると、新横浜から新幹線で大阪に着く頃にはすっかり青空が広がっていて良かったです。

大阪ダービーの歴史の中で、セレッソ大阪が最後に勝ったのは2012年、その前に勝ったのは2003年にさかのぼります。

2003年から2018年現在までのリーグ戦ではガンバ大阪が12勝、セレッソ大阪が2勝、5引き分けという、大阪ダービーにはめっぽう強いガンバ大阪です。

地下鉄長居駅からアクセス

長居公園
長居公園内の広場

ヤンマースタジアム長居」の最寄り駅は、「地下鉄御堂筋線の長居駅」あるいは「JR鶴ヶ丘駅」または「JR長居駅」になります。

新大阪駅から長居駅まで約30分、駅からスタジアムまで徒歩5分と、利便性は良いスタジアムですね。

地下鉄長居駅から地上に出るとすぐに長居公園です。

スタジアム周辺

ヤンマースタジアム長居
メインスタンド前

公園に入ってしばらく歩くと、巨大なスタジアムが現れます。

スタジアムに近づくにつれてセレッソの桜色が増えてきました。

高揚感が高まってきて良い感じですね。

歴史を感じるスタジアムですが、コンクリート打放しの外観が美しく、スケールの大きさに圧倒されて思わず見惚れてしまう程です。

ヤンマースタジアム長居より大規模な「日産スタジアム」を見慣れているはずが、初めてこのスタジアムを眼前で見た時は迫力と美しさに感動を覚えました。

ヤンマースタジアム長居 列柱

近くでみると、また迫力があります。

壁のような柱のような列柱が等間隔に配置され、象徴的なファサードを生み出しています。

ヤンマースタジアム長居

今日の座席はバックスタンドの自由席なので、メインスタンドを通り過ぎて反対側へ行きましょう。

キンチョウスタジアム
キンチョウスタジアム(長居球技場)

ちなみに、ヤンマースタジアムのメインスタンド前を通れば必ず目に入る、セレッソ大阪のもう一つのホームスタジアムである「キンチョウスタジアム(長居球技場)」がすぐ隣にあるのです。

ただこちらは第3期の改修に入り、2021年3月の完成を目指して「桜スタジアム」として生まれ変わる模様です。

大規模な歴史のあるスタジアムの横に新しくコンパクトなスタジアムができるなんて、今からわくわくしますよね。

バックスタンドの中へ

ヤンマースタジアム長居

スタジアムに入場しました!

初めて訪れたスタジアムの中に入り、ピッチを見たときの気分の高揚感がたまりませんね。

収容人数は47,816人。日本でトップ10に入る大規模なスタジアムです。

ヤンマースタジアム長居 バックスタンド

今日は自由席なので、座席を確保するためにキックオフ2時間前には入場しました。

やはりもっと早い人がたくさん居ますね。

中央の方は既に多くの人が座っています。

前方の座席もまだ空いているところはありそうでしたが、敢えて後ろの方の座席を確保。

なぜなら今日は14時キックオフなので、試合終盤になると日が沈んで西日が差し込み、逆光で眩しい状況になってしまうと予想したからです。

これは前回の「ヤマハスタジアムで観戦」でも紹介しましたが、日中開催の場合にバックスタンドで観戦の際に注意するポイントです。

ヤンマースタジアム長居 ガンバサポーター
アウェイ ガンバサポーターの応援

選手のウォーミングアップが始まる時間になりました。

セレッソ大阪とガンバ大阪のサポーターによる応援合戦も開幕です!

一方が応援チャントを行うと、もう一方がブーイングを行うという流れが続き、両チームのライバル心を感じさせるものでした。

ただ中立な立場での意見ですが、アウェイのガンバサポの方が声がまとまっていてよく出ていたのと、気持ちが入っていたように感じました。

大阪ダービー(桜vs蒼黒)

2018大阪ダービー セレッソ大阪のコレオグラフィー

こちらは試合前、セレッソ大阪のコレオグラフィーです。

最初は何て読むのかよく見えなかったのですが、「PRIDE」という文字ですね。

桜色が映えてキレイです。

2018大阪ダービー ガンバ大阪のコレオグラフィー

こちらはガンバ大阪のコレオグラフィーです。

最初はなんだろう?と思いましたが…「大阪」ですね!

漢字は難しい。よく見てみると”阪”の字の一部、違和感がありますね。

位置的にゲート入口部分が重なっているようなので、そこだけシートで保管した苦労が見えますね。

ヤンマースタジアム長居 セレッソ大阪vsガンバ大阪
セレッソ大阪vsガンバ大阪

まもなく試合が始まります。

今回は指定席が良かったもののチケットが取れずに自由席になったという経緯がありましたが、スタジアムに来てみるとメインスタンドの中央はほとんど記者席。

そしてチケット完売のはずが空席が目立つメインスタンドの指定席。

よくある光景ですが…招待席とか年間チケットの分が余るのであれば、一般の人に回せないものなのかな…と思ってしまいますね。

それにチケットが売れていないかのように見えてよくないのではないかと。

試合結果ですが、0-1でガンバ大阪の勝利となりました。

大阪ダービーに強いガンバの牙城はまたしても崩れませんでした。

初めてのヤンマースタジアム長居での観戦、座席からピッチまでは遠かったですが、ダービーの雰囲気はすごく楽しかったです。

この後は神戸に移動し、19時キックオフのヴィッセル神戸vsVファーレン長崎の試合を観戦します。

たまたま日程が奇跡的に合いましたが、1日に同じカテゴリーの試合を2試合観戦できる機会はなかなかないのではと思います。

それではまた次回!